スズメガ科

2010年8月 7日 (土)

トイレへようこそ。クチバスズメ

1008091
筑波山の中腹にあるキャンプ場。そこのトイレに同じ蛾が複数いました。

クチバスズメのようです。幼虫の食餌植物はクヌギやコナラ、アラカシ、シラカシなどのブナ科の葉。茨城県南ではどこにでもある木なので、クチバスズメにはいい環境なのかもしれません。

それにしても、なんでトイレにたくさんいたのでしょうか? キャンプ場のトイレなので、たいした照明は付いていないのですが…


●クチバスズメ/Marumba sperchius sperchius
スズメガ科ウチスズメ亜科

参考サイト:みんなで作る日本産蛾類図鑑
http://www.jpmoth.org/
参考文献:保育社『原色日本蛾類図鑑 下』
(2010.8.3/つくば市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

緑のいも虫は似てるのいっぱい

0909291
今回もスズメガ科の幼虫です。じつに美しい緑色です。白のストライプが効いてますね〜

さて、ネットで検索してみたら似ているものがたくさんいました。トビイロスズメ、モモスズメ、クチバスズメの幼虫などです。顔に似たようなストライプが入っていたのが、モモスズメとクチバスズメの幼虫。なんとなくモモスズメのような気がしているのですが、真実はいかに?


参考サイト:みんなで作る日本産蛾類図鑑
http://www.jpmoth.org/

(2009.9.23/鉾田市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

ホシヒメホウジャクの芸術的才能?

0909231
上品な色使いと言ったらいいのでしょうか? 素晴らしい色の配置です。蛾の幼虫は天才とも言えるのではないでしょうか。(なんの天才かって? あまり突っ込まないでくださいまし)

親はどんな蛾なのか調べてみたら、どうやらホシヒメホウジャクのようでした。スズメガ科の幼虫は魅力的なものが多いですね〜

今さらながら気づいたのですが…私はスズメガ科の幼虫、つまりいも虫がけっこう好きなようです。ははは


参考サイト:みんなで作る日本産蛾類図鑑
http://www.jpmoth.org/

(2009.9.11/石岡市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

黒とオレンジのストライプ

0909191
蛾の幼虫には比較的大型のものがいます。いも虫と呼ぶとしっくりするような幼虫です。

今回見つけたのは、オレンジの顔に黒のストライプで、体は逆に黒地にオレンジのストライプです。尻尾にはかわいいアンテナがついています。

この手の幼虫を見て真っ先に思い浮かべるのはスズメガの仲間。その線で調べてみたら、エビガラスズメの幼虫らしいことがわかりました。

参考とさせていただいたサイトにはたくさんの幼虫画像がありました。それを見ると、エビガラスズメの幼虫には多様な色があることがわかります。今回の写真は黒とオレンジの組み合わせですが、なかには緑と黒、茶色と黒などいくつかのパターンがあります。また、単色に近い幼虫もいました。詳しいことはわかりませんが、成長過程で色や模様が変化するのかもしれません。


参考サイト:みんなで作る日本産蛾類図鑑
http://www.jpmoth.org/

(2009.9.12/土浦市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

セスジスズメ

0807201
朝出かけるときに、なぜか車に止まっていました。なんだか近代的な戦闘機のようなデザインをしたとてもかっこいい蛾です。調べてみたところ、セスジスズメのようです。

食草はヤブガラシ、ノブドウ、ホウセンカ、サトイモ、テンナンショウ、カラスビシャク、コンニャク、サツマイモなど。これだけの食草に対応しているのだから、きっと個体数も多いのでしょう。どこで見かけてもおかしくなさそうな蛾です。

●セスジスズメ/Theretra oldenlandiae oldenlandiae
スズメガ科ホウジャク亜科

参考サイト:みんなで作る日本産蛾類図鑑
http://www.jpmoth.org/
参考文献:保育社『原色日本蛾類図鑑 上』
(2008.7.2/石岡市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)